記事一覧

【第136回】ダンス!ダンス!!ダンス!!!

こんにちは!劇団東俳スタッフです。

今回は。
シャトル未来スタジオのヒップホップクラスに潜入取材です!!

こっそりスタジオに入ってみたら……皆が曲に合わせて踊っていました!!
ウォウ!カッコいい!!キレキレダンシングですよ!!
IMG_5420.jpg

ん?でも良く見たら……
あれ?ちょっとずれた?
おや?違う足出てるぞ?

よし!振りの見直しだー!!
皆真剣に何度も同じ振りを練習し、流れを確認していきます。講師の指導はモチロンですが、自分たちでもアドバイスをしたり、一緒に練習したり、とにかく仲が良い♪
互いに高めあっている様子が伝わってきます。
IMG_5432.jpg

さて。一通りチェックが済んだので、再度曲と合わせます。
オー!!さっきより決まってるぅ!!
IMG_5414.jpg


そんなこんなで、クラスが終わった三人に、突撃取材を試みました。
3人

〈左から、黒澤秀樹(青年部)・松井珠紗(中等部)・橋口叶子(中等部)〉

―今日はクラスで何をしたのですか?―
橋:6月に成果発表会があるので、その時に踊るダンスの練習をしました!!

―発表会があるのですね―
黒:はい。三曲分踊るのですが、ちょっと振りが入りきっていない所があって、時々
止まってしまうのです。

松:そう!黒ちゃんはダンスが上手いので、確認したい時にたまに見るのですが、いきなり止まるので……(笑)
黒:大きな課題ですね

―今日出来たことと、出来なかったことを教えて下さい―
橋:振りを全般的に覚えることが出来たのですが、側転とロンダートが出来なくて、
先生に「要練習!!」って言われました。


―側転をするのですか!!―
橋:そうなんです!!でもどうしても出来なくて。しかも、それで先生が受身に変えてくれたのに、それも出来なかったんです。かなり残念な感じです。
黒:え、それって、前転の時に腕を内側に入れて回れば良いんじゃ……
橋:簡単に言わないでよー。
黒:ご、ごめん…今度教える…
松:私も、振りは大体覚えられました。でも、前に行くランニングマンが前回に引き
続き、なかなか上手にできなくて。凄く、苦戦しています。

黒:俺は、さっき言った通り振りが入っていない所があるので、そこをキッチリ入れていかなきゃなーと思ってます。
出来たこと…出来た事と言うか、感覚的に掴んだな、と思ったのは、倒立があるんですけど、そのタイミングが掴めた感じがしたんです。それが今日の収穫ですね。


―そんなカッコいいことやってるんですか!さっき写真撮れば良かったな!!―
黒:いや、まだそんな上手くないですよ
え、上手いよ!!

―(笑)ヒップホップクラスの楽しいところはどんなところですか?―
松:先生の話が面白い!!
橋:話というか、話し方だよね
黒:いきなり「では、はじめ申す」とか言い出すんです

―楽しいとこ、そこですか?―
松:これは取り敢えず一個目です(笑)
黒:俺は新しい振りをやって、それを覚えた時がやっぱり嬉しいですねー。
橋:分かる!それ二個目!!
松:三個目は、皆仲が良い!!
黒:そうそう、皆仲が良い。
橋:教えてくれるんです、皆。だから、学校とかで遅れちゃっても安心して参加
できますよ。

―ありがとうございます。最後に、ブログを読んでくださった方にメッセージを―
黒:今、メンバー募集中なんです。
松:このクラスは、東俳に所属していない人でも参加できるクラスなんです!!
橋:先生親切だし、最初からしっかり教えてくれます。面白いので、ぜひぜひ入って下さい
黒:申す
橋:入って下さい申す?
松:入って下さい申す!!
黒:俺たちと一緒に踊りましょう!!


はい、本当に仲が良いですね。終始、笑いの絶えないインタビューになりました。
シャトル未来スタジオの講座は、東俳未所属の方にも御参加頂けるプログラムになっております。
ご興味のある方はぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。
お待ちしております!!


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tohai1081

Author:tohai1081
劇団東俳スタッフブログへようこそ!

カテゴリ

アクセス数